MENU

通信教育で介護事務の資格取得をした体験談

私は、以前、介護ヘルパーとして働いていた経験があります。家庭の事情で離職したのですが、状況がよくなれば働くつもりで、それまでの間に介護関連の資格取得を思い立ちました。介護事務は、介護報酬請求や利用者への介護サービスの提供、受付業務などが主な仕事で、資格取得のための勉強を通じて介護保険制度への理解を深めたいと考えたからです。介護事務の資格取得をした人の体験談を聞く機会があり、現場で働く上でスキルアップになったという体験談だったので、それもいい刺激になりました。
近くに介護事務を学ぶ教室がなく、通信教育を利用して勉強することにしました。通信教育は、複数の会社から資料を取り寄せたり、ホームページの体験談などを見た中から、自分に合いそうな講座を選びました。約4ヶ月間、自分のペースで勉強を続け、資格試験に合格することができました。添削課題があったので、学習計画が立てやすく、途中で挫折することなく続けられました。

介護事務資格